読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

舞い散る日々のなかで踊れ

二次元とジャニーズを主食に生きてる。

ジャニヲタ、入院する。

自宅療養で熱下げるとこまでがんばったのに今更かよ、って思ったけど、入院していました。

先生が「熱高いときに入院にしとけばよかったな…」
ってちっさい声で言ったの聞こえてたから!おい。
だから何度も受診してしんどいって訴えてたのに~食事とれませんって言ってたのに~
( ゚д゚)、ペッ
熱は下がったものの、体力とか免疫落ちちゃったのかいろいろべつの症状が出てきてしまった感。わたしとしては月初から徐々にしごと復帰するつもりだったのでまさかの展開すぎてちからなくわらうことしかできなかった。
 
いやーはじめはさすがにしんどくてただ寝てたけれども、点滴いれっぱだったからか途中からわりと回復してきて、すんごい暇だった…
時間のながれがすごくゆっくりで、そうやって過ごして治すための場所なんだろうけれど、ふだん忙しなくしているとかなり持て余す!
 
ざっくり書いちゃうと、消灯が夜はこれからじゃん!な21時という鬼畜な時間で、しかたなく寝ても、これまで5時間睡眠で生きてきたから、はじめは3時とか4時くらいに目が覚めちゃったり、むしろ夜中まで寝れないこともあってこれがなかなかきつかった。
病院の朝は早くて、みんな6時くらいに起きてごそごそ動き出したり、看護師さんもバイタルチェックしに順番に回ってくるからそこまで寝ていられないし、しょうがないからわたしも起き出してTwitterとかみたりしていた。病室でスマホOKだったのでほんと救われた…
情弱になっていたので貴重な情報源だけど、1日がかなりゆったりしているせいか、流れ込む情報量が多いと疲れるのでほどほどに、ということを入院して学んだ。
銀魂の実写化はショックだったなあ。でも、まあ先生があんなですし、わたしもちょっと豪華なコスプレ大会をぬるい目で見守ります。
 
暇でも食事の時間とかが一日のスケジュールにあったりするとわりと入院生活におけるスパイスになったりするのだけれど、わたしはずっと絶食だったのでそれもなく。
点滴のおかげかお腹もすかなくて平気だったものの、でんぷんのりみたいなお粥?とミキサーで砕かれてかたちをなくした衝撃のごはんがはじめて出た日は食べ物のおいしさに泣いた…元がなんなのかよくわからなかったけど…
 
でもせっかくゆっくり休める時間がもらえたので、とレッツポジティブ思考でずっと読めていなかった「ピンクとグレー」(入院が決まっていろいろ取りに帰らせて!とごねて一度家にもどったときに荷物のなかにすかさず入れた。どうしようもないほどわたしはジャニヲタだった。どうせなら使うタオルとかもツアーグッズにしたかったけどさすがに自重)を読み終えたり、妹が買ってきてくれたWinkupや自担が表紙のファインボーイズを読んで過ごしたり…熱出ていたときだったので買い逃していて、すごくありがたかった泣
ほんとうはテレビとか、テレビカードを買えば見えるのですが、そんなに長い入院じゃないだろうって予想していたのと、ふだんからあんまりずっと流しっぱなしにしているタイプではないのでいらないや…それにわたしが観たい番組って深夜のジャニーズ番組が中心だし…あと観そうなのは深夜アニメとか…BSプレミアムも映らないんでしょ…と思ってたけど思いのほか伸びてしまって、MUSIC DAYのためについに買った!
 
いやージャニーズメドレー良かったね!夏に特化した曲だったせいか若干去年のほうが華やかだったかな?とちょっと思ったけれど、あれだけいると圧巻ですなー!来年はぜひキスマイも…!
メドレーだけじゃなくて、グループごとの選曲良くってほんと病室じゃなかったら歌って踊りたかったんだけどね!!Sexy ZoneとかNYAROとか!
丸ちゃん最高だったよね…八乙女くんの今の髪型かわいすぎて悶えるよね…大ちゃんもかわいかったし、まさかのバリバリBODY聴けたし、嵐の新曲もすき!ほんといろいろよかった。
消灯時間になってもこっそりイヤホンつけて観ていました。スマホとかもそうだけど、わりとゆるい病院なのがほんとうにありがたい。
 
そしてイエモン超かっこよかったね!!!
もうイエモンとか青春だし「SPARK」と「バラ色の日々」とかもうほんと染みるからやめて!っていう選曲だったし、申年だけじゃなくて活動つづけてくれそうな気配だし、かっこよすぎてわけがわからなかった。何年か前のサマソニで、吉井さんがイエモンの曲をソロで歌っていたときも興奮したけれども、やっぱりメンバーがそろうともうぜんぜんちがう。復活ライブ行きたくて地団駄踏んでいたけれど、もしこれからもほんとうにつづいてくれるのならつぎは行く…!吉井さん自ら国宝でありたいとか言っていてちょっとわらうけど、まちがいない。そういえば「薔薇と太陽」って吉井さん作なんだよね!?
 
そんなかんじで音楽に元気をもらいつつ、いつもはしごとで見えないシューイチを観ながらZOZOTOWNで買い物したり(やりたい放題)でんぷんのりが全粥まで回復するころに血液検査の数値も安定してきたとのことでようやく退院できましたー!
でも結局熱もなんのウイルスか特定できず、入院の原因になった症状も病名特定できないって言われたけど。病院っていったい。
とはいえ、ずっと寝ていたせいかな、体力が衰えているようで日常生活にはまだ程遠いなってくらいしか動けないけれど、じょじょにふつうのごはんに戻したりいつものように動けるようにあと一週間でがんばって超回復させたいと思っている。